Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

新型 トヨタ センチュリー 2017年12月にフルモデルチェンジ!V8エンジンにダウンサイジング

トヨタ、センチュリーがフルモデルチェンジされます。

トヨタのフラッグシップであるセンチュリーも、V12エンジンから、V8エンジンにダウンサイジングされるようです。

センチュリーは、特に比較するライバルもいないので、単独で紹介していきます。

スポンサーリンク


①発売時期
新型センチュリーの発売時期は、2017年12月の予定です。


②デザイン
東京モーターショーで、FS ハイブリッドという、次期センチュリーのコンセプトが公開されています。

f:id:totalcar:20160102184248j:plain

f:id:totalcar:20160102184250j:plain

キープコンセプトですね。


③パワートレイン
現行センチュリーは、V12、5Lエンジンを搭載し、
最高出力・・・280ps
最大トルク・・・46.9kgmですが、

新型センチュリーでは、レクサスLS600hと同じV8、5Lのハイブリッドになります。
ちなみに、レクサスLS600hは、

エンジンが
最高出力・・・394ps
最大トルク・・・53.0kgm

モーターは、
最高出力・・・224ps
最大トルク・・・30.6kgmです。

新型センチュリーにどういったセッティングで搭載されるかは分かりませんが、これだけ見ると圧倒的にパワフルになりそうです。


④価格
現行センチュリーは作れば作るほど赤字などと言われていましたが、新型センチュリーは、しっかりと利益も確保できる車に仕上げられるようです。

エンジンやシャシーがレクサスと共通となることに加え、価格も1500万円程度にアップすると言われています。

スポンサーリンク



※イグニス、ハスラーの契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。