Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES CR-V
RAV4 新型シエンタ  新型タント 

86 新型 2020年にフルモデルチェンジか。新型86 画像、スペック、エンジン、価格など、カタログ予想情報!

トヨタ86、スバルBRZが、2020年ごろにフルモデルチェンジされるようです。

今回は、ライバルのロードスターRFと比較しながら、新型86を紹介していきます。

1.開発開始!

新型86、新型BRZの開発が、2017年頃に本格的にはじまったようです。

今度の86も、スバルが生産し、BRZと兄弟車の関係は変わらないでしょう。

2.デザインはスープラ寄り?

新型86、BRZのデザインは、間もなく発表される新型スープラに似たデザイン、ベイビースープラのような感じになるといわれています。

新型スープラ
f:id:totalcar:20180428180421j:plain出典トヨタHP


次期86のコンセプトカーとして、GR HY SPORTS conceptという車がベースになるのでは?ともいわれています。

f:id:totalcar:20180428180803j:plain出典トヨタHP

GR HY SPORTS conceptが、デザインは平凡な感じですね。



今のところ、スープラ寄りのデザインになるという説が大勢です。


このアグレッシブなデザインを実現するために、サイズは一回り大きくなると予想されています。

ロードスターRF

f:id:totalcar:20180428180444p:plain出典マツダHP

ロードスターRFは、2シーターということもあり、サイズはずいぶんコンパクトです。

全長3,915mm×全幅1,735mm×全高1,245mm

3.エンジンはパワーアップ?

新型86は、エンジンが2.4Lクラスに拡大される。あるいは、1.8Lクラスのターボエンジンになる?といわれています。


いずれにしても、最高出力は250psレベルにまで引き上げられるでしょう。

ロードスターRFのエンジン

ロードスターRFに搭載されているエンジンは、2.0LのNAエンジンです。

【2.0Lエンジン】
最高出力・・・158ps/6000rpm
最大トルク・・・20.4kgm/4600rpm

現行86とは同じ排気量ですが、新型と比較すると、1クラス違う車になるのかな?という印象です。


3.価格もアップ?

サイズが大きくなり、エンジンもパワーアップするということで、新型86は、価格もアップするでしょう。

ベースグレードの価格が、300万円を切る程度の価格帯になるはずです。

現行と比べると、30万円くらい高くなるのかな?という感じです。

ロードスターRFの価格

ロードスターRFの価格は、325万円~374万円です。

価格帯としては、新型86とロードスターRFはバッティングすると予想されており、やっぱり最大のライバルはロードスターRFになると思います。


4.総括

2020年頃には、ホンダから、ベイビーNSXこと、ZSXも発売されるといわれています。

一時はかなり下火だったスポーツカー人気も、最近は若干復活傾向で、いろいろな車が出てくるのは、良いことですね。

もう少ししたら、もっと詳しい情報も出てくると思うので、少しずつ更新していきます。

5.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。