Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

トヨタ アクア GRスポーツ 画像、発売日、価格、スペックなど、カタログ情報!

トヨタから、アクアのスポーティーモデル、アクアGRスポーツが登場します。

今回は、ライバルとなる日産ノートe-POWER NISMOと比較しながらみていきましょう。

スポンサーリンク


1.発売日

アクアGRスポーツの発売日は、2017年11月21日です。

2.デザイン

アクアGRスポーツのデザインは、こんな感じになるでしょう。

f:id:totalcar:20170719211858j:plain出典gazooracingHP

これは、コンセプトカーの画像ですが、ほとんどこのまま市販されるはずです。

かつて販売されていたアクアG'sと、デザインの方向性は近いですね。

大きく開いたフロントグリルが、迫力あるデザインとなっています。

ノートNISMO

ノートNISMOの方は、フロントグリルなどの形は変わりませんが、赤いラインでスポーティーさを演出しています。

f:id:totalcar:20170719212003j:plain出典日産HP

3.GRスポーツ専用装備

アクアGRスポーツの専用装備を紹介します。

・専用17インチアルミホイール
・専用チューニングサスペンション
・専用フロント、リヤバンパー
・専用フロントグリル
・専用ドアミラー
・専用チューニングパワーステアリング
・専用ステアリングホイール
・専用スポーツシート
・専用ボディ補強パーツ
・専用アルミペダル
・専用ルーフスポイラー
・専用メーター

などなど、専用パーツがたくさん装着されます。

サスペンションやホイール、ボディ強化パーツなど、走りに関係する部分も強化されます。

また、スポット溶接も追加されるようです。

ノートe-POWER NISMOの専用装備

ノートe-POWER NISMOの専用装備は、

・NISMO専用エンブレム(フロント/リヤ)
・e-POWERエンブレム
・専用フロントバンパー
・YOKOHAMA DNA S.driveタイヤ&16インチアルミホイール
・専用エキゾーストテールエンド(テール径:Φ85)
・専用アルミ製アクセル・ブレーキペダル
・専用アルミ製フットレスト(nismoロゴ入り)
・専用チューニングコンピューター(VCM)
・専用サスペンション
・フロント強化スタビライザー
・専用ボディ補強(フロントクロスバー/フロントサスペンションメンバーステー(トンネルステー)/トンネルステー/リヤサスペンションメンバーステー/リヤクロスバー)
・専用車速感応式電動パワーステアリング
・e-POWER専用ファインビジョンメーター(nismoロゴ入り)
・専用スエード調スポーツシート(nismoロゴ入り、レッドステッチ付)&ドアトリム

が装備されています。

こちらも、見た目だけではなく、ボディも強化されています。

4.パワートレイン

アクアGRスポーツのパワートレインは、その他のグレードと変わりません。

最高出力100psのハイブリッドシステムが搭載されます。

ノートe-POWER NISMOのパワートレイン

ノートe-POWER NISMOのパワートレインも、通常のノートe-POWERと変わりません。

最高出力109psのモーターが走行を担います。

パワフルさは、ノートe-POWERの方がパワフルに感じるはずです。

5.サイズ

ノートとアクアでは、ボディサイズ、室内空間の広さが結構違います。

アクアのボディサイズは、
全長4,050mm×全幅1,695mm×全高1,455mm


室内寸法は、
室内長2,015mm×室内幅1,395mm×室内高1,175mm

です。

ノートのサイズ

ノートのボディサイズは、
全長4,100mm×全幅1,695mm×全高1,520mm


室内寸法は、
室内長2,065mm×室内幅1,390mm×室内高1,255mm


です。

スペック上は数センチの違いしかありませんが、体感的な室内の広さは、ノートの方が一回り広く感じることができるでしょう。

6.価格

アクアGRスポーツの価格は、G'sの頃と同程度、230万円程度になるでしょう。

ノートe-POWER NISMOの価格

ノートe-POWER NISMOの価格は、245万円です。

e-POWERシステムが高いので、ノートe-POWER NISMOの方が高くなるでしょう。

7.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。