Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES CR-V
RAV4 新型シエンタ  新型タント 

アウディQ3 新型 フルモデルチェンジ!日本発売日は、2019年?サイズは大きく。価格も高く。内装、外装など、カタログ予想情報!

アウディから、新型Q3が発表されました。

今回は、ライバルのメルセデス・ベンツGLAクラス、BMW X3と比較しながら、新型Q3を紹介していきましょう。

スポンサーリンク


1.デザイン

新型Q3のデザインは、新型Q8譲りの迫力のあるデザインとなりました。

f:id:totalcar:20180815192210j:plain

f:id:totalcar:20180815192218j:plain出典https://www.audi-mediacenter.com/ ”


最近のアウディのSUVは、フロントグリルのサイズが本当に大きくなっています。


2.ボディサイズ

新型アウディQ3のボディサイズは、先代と比べて結構大きくなりました。

サイズは、全長4,485mm×全幅1,855mm×全高1,615mmです。

先代よりも、全長で100mm、全幅で25mm広くなっています。

全幅が1,850mmを超えているので、ちょっと大きいとはお思いますが、全長はそれほど長くないので、運転に苦労するほどではないでしょう。

ライバル車のボディサイズ

ライバル車のボディサイズと比較してみましょう。

GLAクラスのボディサイズは、全長4,430mm×全幅1,805mm×全高1,505mmです。

X1のボディサイズは、全長4,455mm×全幅1,820mm×全高1,610mmです。


新型Q3は、やはりちょっと全幅の広さが気になりますね。

狭いところを通る方は、GLAやX1にしておいたほうが良いかもしれません。


3.パワートレイン

新型アウディQ3には、ガソリンターボエンジン、ディーゼルターボエンジンに加え、プラグインハイブリッドやEVもラインナップされるでしょう。


エンジンの詳細なスペックはまだ発表されていませんが、2.0Lのガソリンターボエンジン、2.0Lのディーゼルターボエンジン、

2.5Lのプラグインハイブリッドが搭載されるといわれています。


出力は、2.0Lのガソリンターボエンジンが200ps程度、2.0Lのディーゼルターボエンジンが190ps程度

RS Q3向けには、300ps程度のものと、400ps程度のガソリンターボエンジンがラインナップされるようです。


このボディサイズで400psとなると、かなり速そうですね。

ライバル車のパワートレイン

GLAクラスには、4種類のパワートレインがラインナップされています。

【1.6Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・122ps/1250-4000rpm
最大トルク・・・20.4kgm/1250-4000rpm


【2.0Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・184ps/5500rpm
最大トルク・・・30.6kgm/1200-4000rpm


【2.0Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・211ps/5500rpm
最大トルク・・・35.7kgm/1200-4000rpm


【2.0 ガソリンターボエンジン】
最高出力・・・381ps/2250-5000rpm
最大トルク・・・48.4kgm/2250-5000rpm


X1にも、4種類のパワートレインがラインナップされています。

【1.5Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・140ps/4600rpm
最大トルク・・・22.4kgm/1480-4200rpm


【2.0Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・192ps/5000rpm
最大トルク・・・28.9kgm/1350-4600rpm


【2.0Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・231ps/5000rpm
最大トルク・・・35.7kgm/1450-4500rpm


【2.0Lディーゼルターボエンジン】
最高出力・・・150ps/4000rpm
最大トルク・・・33.7kgm/1750-2750rpm


BMWのX1のみ、Mに相当するハイパワーモデルがラインナップされていないので、大人しい印象です。


4.価格

新型アウディQ3の価格は、現行よりも大幅に高くなり、400万円程度~という価格設定になるでしょう。

ボディサイズも大きくなり、先進機能などがかなり進化するので、仕方がないかな?と思います。

ライバル車の価格

GLAクラスの価格は、406万円~

X1の価格は、420万円~

ですから、今までのアウディQ3の369万円~という価格がバーゲンプライスであって、新型Q3でようやくライバル車と同等の価格になるだけ。と考えることもできます。


これくらいのサイズのコンパクトプレミアムSUVは日本でも人気ですから、新型アウディQ3もちょいちょい見かけるようになりそうですね。


5.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。