Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

C-HR GRスポーツ ハイパワーコンセプト 価格、内装、外装画像、スペックなど、カタログ情報!

トヨタC-HRに、GRスポーツが投入されるようです。

今回は、ライバルのホンダヴェゼルRS、日産ジュークNISMOと比較しながら見ていきましょう。

スポンサーリンク


1.発売時期

C-HR GRスポーツの発売時期は、2018年夏以降になるでしょう。


2.デザイン

フランクフルトモーターショーで、C-HRハイパワーコンセプトという車が公開されまいた。

C-HRハイパワーコンセプト自体は、GRスポーツのコンセプトカーというわけではないですが、搭載されるパワートレインがGRスポーツにも搭載されるようなので、紹介しておきます。


f:id:totalcar:20171008195051j:plain出典CarScoops

f:id:totalcar:20171008195057j:plain出典CarScoops

f:id:totalcar:20171008195105j:plain出典CarScoops

GRスポーツのデザインは、こういったものではなく、他のGRシリーズと同じく、大開口のブラックグリルなどが装着されるでしょう。


3.パワートレイン

さて、C-HRハイパワーコンセプトにのパワートレインですが、排気量は1.8L+モーターと従来と同じながら、従来よりも高いパワーを発揮することが出来る新しいハイブリッドシステムが搭載されるようです。

システム出力は、150psを超えてくると予想されています。


現行C-HRハイブリッドのシステム出力は122psと、ライバルのハイブリッドシステムよりも出力が控えめです。

C-HRに限らず、トヨタのハイブリッドシステムは全体的に他社のものよりも排気量、モータースペックの割に低出力なのですが、トヨタは今後、この新しいハイブリッドシステムを他車にも展開していくようです。



ターボエンジンの出力は、
最高出力・・・116ps
最大トルク・・・18.9kgm です。

ライバル車のパワートレイン

ヴェゼルRSのパワートレインは、

<ヴェゼルRS>
1.5Lガソリン車
最高出力・・・131ps
最大トルク・・・15.8kgm


<ジュークNISMO>
1.5Lハイブリッド
システム出力・・・152ps


ジュークNISMO
最高出力・・・190ps
最高出力・・・24.5kgm


ジュークNISMO RS
最高出力・・・214ps
最大トルク・・・25.5kgm


こうして比べてみると、C-HRはハイパワーなハイブリッドシステムが搭載されて、ようやくヴェゼルハイブリッドと同程度。

ターボエンジンに至っては、ライバル車のガソリンエンジンに負けています。


4.その他強化ポイント

C-HR GRスポーツのその他の強化ポイントは、


・フロント、リヤブレース
・スポット溶接追加
・専用チューニングサスペンション
・ホワイト塗装ブレーキキャリパー

などになるでしょう。


5.価格

C-HR GRスポーツの価格は、

ハイブリッド車・・・350万円程度

ターボ車・・・300万円程度


になるでしょう。


ハイパワーなハイブリッドシステムは、GRスポーツ以外のC-HRにも設定されるとみられています。

その辺の情報もまた更新していきます。


6.総括

C-HRは、シャシーの性能はヴェゼルやジュークよりも上といえますが、パワー不足がウィークポイントでした。

ハイパワーなハイブリッドシステムが搭載されれば、もう少しグイグイ走らせることができる車になるでしょう。


7.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。