Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

新型 CR-Vと、ハリアーを、比較!どっちが良い車?サイズ、広さ、燃費、装備、価格差など

まもなくホンダから発売される、新型CR-V。

どうやら、価格帯がハリアーに近いということで、比較検討されるかたも多いと思います。

今回は、新型CR-Vと、ハリアーのサイズ、広さ、燃費、装備、価格差など、様々な面から比較してみましょう。

なお、CR-Vはまだ正式発表前なので、予想情報を含みます。ご了承ください。

スポンサーリンク


1.サイズを、比較

ハリアーは日本専用であるのに対して、CR-Vは、アメリカ市場を中心に開発された車です。

新型CR-Vと、ハリアーのボディサイズを比較してみましょう。

新型CR-Vのサイズ

新型CR-Vのサイズは、全長4,590mm×全幅1,855mm×全高1,690mm

ホイールベースは、2,660mmです。

元々5ナンバーサイズだったCR-Vも、ずいぶん大きくなりました。

ハリアーのサイズ

ハリアーのサイズは、全長4,725mm×全幅1,835mm×全高1,690mmです。

ホイールベースは、2,660mmです。

ハリアーの方が、全長は135mm長く、全幅は20mm狭くなっています。

全長は135mm長いですが、ホイールベースは同じです。


ハリアーは、元々レクサスRXの兄弟車だったわけですが、日本専用車とするにあたって、ボディサイズの存在感と小回りの両立をするのに工夫されています。

新型CR-Vも、ホイールベースはハリアーと同じなので、小回りの効き方はハリアーと同程度だと思っておけばよいでしょう。

運転に苦労するほどではないはずです。


2.広さを比較

ボディサイズは、ハリアーの方が少し大きいということが分かりました。

室内の広さはどうなのでしょうか。

新型CR-Vと、ハリアーの、車内の広さを比較してみましょう。

新型CR-Vの車内の広さ

新型CR-Vの車内の広さは、室内長2,125mm×室内幅1,540mm×室内高1,215mm程度になるようです。

ハリアーの車内の広さ

ハリアーの車内の広さは、室内長1,965mm×室内幅1,480mm×室内高1,220mmです。


ボディサイズはハリアーの方が大きいのですが、室内の広さは、CR-Vの方が広くなりそうです。

ホンダは、マンマキシマム、マシンミニマムの思想に基づいて車を開発しており、他の車でも、ライバル社の同クラスの車と比べて室内が広いものが多くなっています。

とはいえ、2列シートモデルでは、室内の広さの違いが気になるということもないと思います。


CR-Vのガソリンターボ車には3列シートも用意されますから、3列シートモデルには、室内長の長さが活きてきますね。


3.パワートレインを比較

新型CR-Vには、ガソリンターボエンジンとハイブリッドが。

ハリアーには、ガソリンエンジン、ガソリンターボエンジン、ハイブリッドがラインナップしています。

それぞれのパワートレインの出力を比較してみましょう。

新型CR-Vのパワートレイン

新型CR-Vには、1.5Lガソリンターボエンジンと、2.0Lハイブリッドの2種類のパワートレインが搭載されます。

【1.5Lターボエンジン】
最高出力・・・192ps/5600rpm
最大トルク・・・24.8kgm/2000-5000rpm


【2.0Lハイブリッド】
エンジン最高出力・・・145ps/6200rpm
エンジン最大トルク・・・32.1kgm/5000-6000rpm
モーター最高出力・・・184ps/5000-6000rpm
モーター最大トルク・・・32.1kgm/0-2000rpm
システム出力・・・215ps


ターボエンジン、ハイブリッドシステムともに、ステップワゴンに搭載されています。

特にハイブリッドは、かなりパワフルだと好評ですね。

ハリアーのパワートレイン

ハリアーには、2.0Lガソリンエンジン、2.0Lガソリンターボエンジン、2.5Lハイブリッドの3種類のパワートレインが用意されています。

【2.0Lガソリンエンジン】
最高出力・・・151ps/6100rpm
最大トルク・・・19.7kgm/3800rpm


【2.0Lガソリンターボエンジン】
最高出力・・・231ps/5200-5600rpm
最大トルク・・・35.7kgm/1650-4000rpm


【2.5Lハイブリッド】
エンジン最高出力・・・152ps/5700rpm
エンジン最大トルク・・・21.0kgm/4400-4800rpm
モーター最高出力・・・143ps/68ps
モーター最大トルク・・・27.5kgm/14.2kgm
システム出力・・・197ps


CR-Vの1.5Lガソリターボンエンジンとハリアーの2.0Lガソリンエンジン、
CR-Vのハイブリッドと、ハリアーのハイブリッドを比較することになると思います。

CR-Vの1.5Lガソリンエンジンは、ハリアーの2.0Lガソリンエンジンよりも、低速域でのトルク感は上となるでしょう。

ハイブリッドも、CR-Vの方がパワーを感じることができるかと思います。


最もパワーを感じることができるのはハリアーのターボ車ですが、これに相当するエンジンはCR-Vにはありません。


4.価格を比較

最後に、新型CR-Vとハリアーの価格を比較してみましょう。

CR-Vの価格

新型CR-Vの価格は、以下のようになるという情報が出ています。

【1.5Lターボ車】
(5人乗り)
EX・・・323万280円
EX Masterpiece・・・359万1,000円

(7人乗り)
EX・・・342万1,440円
EX Masterpiece・・・381万4,560円


【2.0Lハイブリッド車】
(5人乗りのみ)
HYBRID EX・・・378万4,320円
HYBRID EX Masterpiece・・・414万5,040円

ハリアーの価格

ハリアーの価格は、以下のようになっています。

【2.0Lガソリン車】
エレガンス・・・294万9,480円
プレミアム・・・324万9,720円
プログレス・・・378万円


【2.5Lハイブリッド車】
エレガンス・・・377万4,600円
プレミアム・・・407万4,840円
プログレス・・・460万4,040円


【2.0Lターボ車】
エレガンス・・・338万400円
プレミアム・・・351万9,720円
プログレス・・・405万円


比較すると、新型CR-Vの価格は、ハリアーのエレガンス~プレミアムあたりの価格に相当します。

新型CR-Vでは、カーナビが標準装備になっていることを考えると、エレガンス相当くらいの価格かな。と思います。


ちまたでは、新型CR-Vは高い!と言われていますが、高級SUVというイメージがあるハリアーと同程度の価格ということから、高いと言われてしまっているのだと思います。

本当に高いだけなのか、あるいは価格なりの価値があるのかは、実際に展示車両、試乗車を確かめてから判断したいですね。


5.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。