Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

CX-6 最新情報!日本発売は2018年か。3列シート7人乗りのSUV

マツダから、CX-6という3列シートのミニバンが登場するようです。

今回は、ライバルとなるエクストレイルの7人乗りグレードと比較しながらみていきましょう。

スポンサーリンク


発売時期

CX-6の発売時期は、2018年ごろと予想されています。

デザイン

CX-6は、新型CX-5をベースに、全長を延長した車になるでしょう。

ホイールベースの延長はなく、リヤオーバーハングが延長されるようです。

全長が長くなる以外は、基本的には新型CX-5のデザインと同じです。

新型CX-5
f:id:totalcar:20170112181143j:plain

f:id:totalcar:20170112181152j:plain出典マツダ

室内空間

CX-6の室内空間は、CX-5の全長が延長されるのにともなって、室内長が長くなるでしょう。

CX-6の室内のサイズは、室内長2,100mm×室内幅1,540mm×室内高1,265mmです。

3列目シートは跳ね上げ式となり、使わないときは収納しておけるようになるでしょう。

エクストレイルの室内空間は?

一方のエクストレイルは、2列シート、3列シート車で全長に差はありません。

室内空間は、室内長2,005mm×室内幅1,535mm×室内高1,270mmです。

f:id:totalcar:20170112175736j:plain出典日産

写真を見ても分かるように、3列目シートは背もたれの長さも短く、足元空間も非常にタイトなものになっています。


室内長は、CX-6の方が10cm程度長くなると予想されています。

元々、3列目シートを入れるにはギリギリの寸法なので、この10cmの差は、3列目の快適性に大きく関わってくるでしょう。

価格

CX-6の価格は、新型CX-5よりも20万円ほど高くなるでしょう。

新型CX-5が246万円~なので、CX-6は260万円台~になると予想されています。

エクストレイルの価格は・・・

エクストレイルの3列シート車は、248万円~となっています。

エクストレイルは、2列シート車と3列シート車でボディが同じなこともあり、2列シート車と3列シート車の価格差は7万円程度と小さくなっています。

パワートレイン

CX-6のパワートレインは、新型CX-5と同じく、直4、2.0Lエンジン、直4、2.5Lエンジン、直4、2.2Lディーゼルターボエンジンが搭載されるでしょう。

エンジンスペックは、
直4、2.0Lエンジン
最高出力・・・155ps
最大トルク・・・20.0kgm

直4、2.5Lエンジン
最高出力・・・190ps
最大トルク・・・25.6kgm

直4、2.2Lディーゼルターボエンジン
最高出力・・・175ps
最大トルク・・・42.8kgm

です。

CX-6は、CX-5よりも重量が重くなるため、2.0Lガソリンエンジンはラインナップされないかもしれません。

エクストレイルのパワートレインは

エクストレイルのパワートレインは、直4、2.0Lエンジンと、2.0L+モーターのハイブリッドの2種類です。

それぞれのスペックは、
直4、2.0Lエンジン
最高出力・・・147ps
最大トルク・・・21.1kgm

ハイブリッドは、このエンジンに加え、
最高出力・・・41ps
最大トルク・・・16.3kgm

のモーターが組み合わされ、システム最高出力は188psです。


CX-6にはディーゼルエンジンが。エクストレイルにはハイブリッドがあることが特徴的です。

総括

マツダがミニバンから撤退したことを受けて、3列シートの需要に対応するため投入されるといわれている、CX-6。

エクストレイルに比べると価格の上昇幅が少し大きくなると見られていますが、エクストレイルよりも3列シートの居住性は確保されるでしょう。

3列目シートをあまり使わない人はエクストレイル、そこそこ使う人はCX-6を選ぶと良いかもしれません。

スポンサーリンク


新車、中古車契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

自分の車の価値を知らなければ、下取り価格が高いのか安いのかも分かりません。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

もし、下取り価格の方が高ければ下取りに出せば良いし、買取り業者の方が高ければ買取りに出した方が、その分グレードを上げたりオプションをつけたりすることができます。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。