Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

CX-8 スクープ最新情報!新型CX-8の発売日は11月29日!画像や価格など、カタログ情報!

2017年7月25日更新

マツダから、3列シートSUV、CX-8が発売されます。

今回は、同じく3列シートの設定があるSUV、エクストレイル、ランドクルーザープラドと比較しながらみていきましょう。

>>最大10社無料一括査定

スポンサーリンク


1.発売日

CX-8の発売日は、2017年11月29日です。

2.デザイン

エクステリアデザインは、CX-5のロングバージョンのような印象です。

f:id:totalcar:20170725152048j:plain出典:マツダ公式ブログ

インテリアは、上級ミニバンにも匹敵するような高級感とゆとりのあるシートが採用されています。

f:id:totalcar:20170618130538j:plain出典:マツダ公式ブログ

公開された画像は、2列目シートが別れている、6人乗り仕様です。

この他、2列目がベンチシートになっている、7人乗り仕様も用意されます。


こういった6人乗り仕様の車といえば、ホンダのジェイドが大コケしたのを思い出してしまいますが、CX-8は3列目の空間もしっかりと確保されているので、乗せる人数が少なければ、6人乗りでも良いのではないでしょうか。

3.サイズ

CX-8のサイズは、CX-5と比べてどれくらい大きくなっているのでしょうか。

CX-8のサイズは、
全長4,900mm×全幅1,840mm×全高1,730mm

ホイールベース2,930mm です。


CX-5のサイズは、
全長4,545mm×全幅1,840mm×全高1,690mm

ホイールベース2,700mm です。


CX-5よりも、全長は355mm長く、全高は40mm高く、ホイールベースは230mm長くなっています。

全長が30センチ以上長くなっているので、3列目シートを入れても十分なスペースを確保できそうです。

エクストレイル、プラドのサイズ

エクストレイルのサイズは、全長4,690mm×全幅1,820mm×全高1,740mm

プラドのサイズは、全長4,760mm×全幅1,885mm×全高1,850mm

です。

CX-8は、エクストレイルはもとより、プラドよりも全長が長く、3列目シートの足元空間の確保がしっかりされていることがわかります。


サイドから見たシルエットを比べてみましょう。

f:id:totalcar:20170725152541j:plain出典:マツダ公式ブログ

f:id:totalcar:20170725152547j:plain出典:Carscoops

f:id:totalcar:20170725152552j:plain出典:トヨタHP

CX-8が、リヤクォーターガラスからDピラーにかけてが最も長く、ゆとりがあるように見えます。

また、全長が長いことで伸びやかなデザインとなり、アテンザのSUVモデルのようにも見えます。

4.パワートレイン

CX-8に搭載されるパワートレインは、2.2Lディーゼルエンジンのみです。

スペックは、
最高出力・・・175ps
最大トルク・・・42.8kgm

です。

プラドのディーゼルエンジンは

ランドクルーザープラドにも、ディーゼルエンジンが搭載されているので、比較してみましょう。

プラドには、2.8Lのディーゼルエンジンが搭載されています。

スペックは、
最高出力・・・177ps
最大トルク・・・45.9kgm

です。


プラドの方がパワー、トルク共に上ですが、重量はCX-8の方が軽くなるはずなので、パワーは十分でしょう。

5.価格

CX-8の価格は、

330万円~450万円程度

になるでしょう。

現在販売されているマツダ車としては、もっとも高くなります。

エクストレイル、プラドの価格は

エクストレイル(7人乗り)の価格は、

262万円~347万円


プラド(7人乗り)の価格は、
350万円~477万円

です。

6.総括

今回は、3列シートミニバンとして最も売れているエクストレイルと、サイズ、パワートレインの近いランドクルーザープラドと比較してみました。

エクストレイルは、言ってみればCX-5程度のサイズに3列目シートを詰め込んだような感じなので、プラドの方が比較されることが多いでしょう。

プラドは、どちらかというと本格SUVにカテゴライズされますが、CX-8は、市街地走行を中心に考えた都市型SUVです。

現在日本の道路状況を考えると、CX-8の方が売れそうな気もしますね。

7.新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。