Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

CX-30と、CX-3の、違いを比較!サイズ、広さ、価格、エンジン、デザインなど。どっちが良い?

マツダから、CX-30という新しいSUVが、2019年11月にも発売されます。

CX-30という名前からして、CX-3とはどう違うのか?というところが気になりますよね。

今回は、CX-30と、CX-3のサイズ、広さ、価格、エンジン、デザインなど、様々な面を比較してみようと思います。

スポンサーリンク


CX-3とCX-30の、サイズを比較

まずは、一番気になる人が多いであろう、サイズを比較してみましょう。

CX-3のサイズは、全長4,275mm×全幅1,765mm×全高1,550mmです。

もともとボンネットが長いデザインであることもあり、室内空間は狭いです。デミオとほとんど変わりません。


それに対して、CX-30のサイズは、全長4,395mm×全幅1,795mm×全高1,540mmです。

CX-3に比べて、全長は120mm長く、全幅は30mm広く、全高は10mm低くなっています。

「コンパクトSUV」と言えるほど小さくはありませんが、それほど大きいサイズでもなく、CX-3を運転できる人は、CX-30も無理なく運転できるかと思います。


CX-3とCX-30の、広さを比較

次に、CX-3とCX-30の室内の広さを比較してみましょう。


CX-3の室内寸法は、室内長1,810mm×室内幅1,435mm×室内高1,210mmです。


それに対して、CX-30の室内寸法は、室内長1,930mm×室内幅1,465mm×室内高1,210mm程度になるようです。

室内長と室内幅は、サイズアップされた分がそのまま反映され、室内高は、全高が若干低くなるものの、CX-3と同程度を確保します。


CX-3で最も不満が大きい点が、室内長が短いことによる、後部座席と荷室の狭さでしょう。

CX-30では、後部座席、荷室ともにCX-3よりも広くなります。



荷室容量は、CX-3が350Lですが、CX-30は430Lと、2割以上広くなっています。


CX-3とCX-30の、エンジンを比較

CX-3には、2.0Lガソリンエンジンと、1.8Lディーゼルターボエンジンが搭載されています。

一方のCX-30には、2.0Lガソリンエンジン、1.8Lディーゼルターボエンジンに加え、SKYACTIV-Xエンジンもラインナップされます。


【2.0Lガソリンエンジン】
最高出力・・・150ps/6000rpm
最大トルク・・・19.9kgm/2800rpm


【1.8Lディーゼルターボエンジン】
最高出力・・・116ps/4000rpm
最大トルク・・・27.5kgm/1600-2600rpm



ここはやっぱり、新開発のSKYACTIV-Xエンジンに注目したいところですね。

【SKYACTIV-Xエンジン】
最高出力・・・180ps/6000rpm
最大トルク・・・22.8kgm/3000rpm

SKYACTIV-Xエンジンも、排気量は2.0Lなのですが、SKYACTIV-G 2.0としてラインナップされている従来の2.0Lガソリンエンジンと比べて、最高出力、最大トルクともに向上していることがわかります。

それでいて、なおかつ燃費も向上しているわけですから、注目しないわけにいきませんよね。

スポンサーリンク



CX-3とCX-30の、デザインを比較

次に、CX-3と、CX-30のデザインを比較してみましょう。


CX-3のデザイン
f:id:totalcar:20190809200314p:plain

f:id:totalcar:20190809200323j:plain
出典https://www.mazda.co.jp


CX-30のデザイン
f:id:totalcar:20190809200511j:plain

f:id:totalcar:20190809200522j:plain
出典https://blog.mazda.com


CX-30は、マツダ3からの新世代デザインが採用されているので、フロントグリルの彫りが深く立体的で、サイドやリヤのラインはなめらかに仕上げられています。

それに比べると、CX-3はフロントグリルも平面的で、サイドの仕上がりなどもCX-30の方が完成度の高さ、深みを感じます。

ただ、デザインをそれほど気にしない人にとっては、どちらも鼓動デザインで、似たようなものじゃん。となるかもしれませんね。


CX-3とCX30の、価格を比較

最後に、CX-3とCX-30の、価格を比較してみましょう。

CX-3の価格は、以下のようになっています。


【ガソリン車】
20S・・・212万7,600円
20S PROACTIVE・・・233万2,800円
20S PROACTIVE S Package・・・243万円
20S L Package・・・256万6,080円


【ディーゼル車】
XD・・・243万6,480円
XD PROACTIVE・・・263万880円
XD PROACTIVE S Package・・・272万8,080円
XD L Package・・・283万6,080円



それに対して、CX-30の価格は、以下のようになっています。


【2.0Lガソリン車】
20S・・・239万2,500円
20S PROACTIVE・・・261万2,500円
20S PROACTIVE Touring Selection・・・273万3,500円
20S L Package・・・279万4,000円

【1.8Lディーゼル車】
XD PROACTIVE・・・288万7,500円
XD PROACTIVE Touring Selection・・・300万8,500円
XD L Package・・・347万7,100円

【SKYACTIV-Xエンジン車】
X PROACTIVE・・・329万4,500円
X PROACTIVE Touring Selection・・・341万5,500円
X L Package・・・347万7,100円


CX-30のほうが、同じエンジン、同じグレードで、25万円~30万円ほど高くなっています。


CX-3を大きくしただけじゃない!

今回紹介したように、CX-30は、マツダ3(新型アクセラ)の次に発売される車ということで、新しい世代のデザイン、新しいシャシー、新しいエンジンなど、CX-3を大きくしただけの車ではありません。


また、サイズも立体駐車場に入る程度に抑えられており、絶妙です。

まだCX-30が発売されていないので、実際に試乗して乗り比べることができませんが、走りや乗り心地も、一段も二段も上をいっているはずです。


CX-3よりも30万円くらい高いわけですが、個人的にはぜひともCX-30の方をおすすめしたいですね。

CX-3は、試乗したことがありますが、正直狭いです。


車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。