Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

デリカD5 モデルチェンジ延期か。2017年フルモデルチェンジ予定だったが、燃費不正問題により。

三菱、デリカD5のモデルチェンジが延期となったようです。

ミニバン随一の走破性を誇るデリカD5ですが、モデルチェンジはいつになるのでしょうか。

スポンサーリンク



1.モデルチェンジ時期

デリカD5のモデルチェンジは、2017年に計画されており、これは2015年の決算発表の中でも公表されていました。

しかし、2016年4月、燃費不正問題が発覚し、モデルチェンジどころではなくなってしまいました。
デリカD5も、不正が行われていたようです。

今のところ、新しい発売予定日ははっきりしていませんが、2年遅れの2019年頃にはフルモデルチェンジされるのではないかと言われています。

2.走行性能向上

暗い話ばかりしていても何なので、新型デリカD5の明るい話も紹介しましょう。

新型デリカD5は、新型アウトランダーなどにも採用される、新型プラットフォームが採用されると言われています。

この新型プラットフォームは、軽量化と共に剛性もアップし、ミニバン随一の走行性能がさらに強化されるでしょう。

3.パワートレイン

新型デリカD5のパワートレインは、従来通りガソリンエンジンとディーゼルエンジンの二本立てになる予定です。

プラグインハイブリッドは、SUVを中心に投入していく予定で、デリカD5にプラグインハイブリッド投入の予定はありません。

そのプラグインハイブリッドも、RVRでプラグインハイブリッド投入の計画が白紙になるなど、開発の遅れが否めません。

4.総括

デリカD5は、ミニバンでありながら高い走破性能を兼ね備えており、異色の存在となっています。

f:id:totalcar:20160823144917j:plain

現在、三菱自動車の普通車の中では一番販売台数が稼げる車種となっています。

モデルチェンジが延期となってしまったことで、特別仕様車、シャモニーをリニューアルして何とか延命措置を取るようです。

スポンサーリンク



※新車、中古車契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。