Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES CR-V
RAV4 新型シエンタ  新型タント 

フィットと、アクアを、比較!どっちが良い?広さ、実燃費、サイズ、乗り心地、価格差など。違いは?

2018年8月27日更新

コンパクトカーのベストセラー、ホンダ・フィットと、トヨタ・アクア。

フィットのハイブリッドと、アクアは比較検討されることも多い車です。

今回は、フィットハイブリッドと、アクアの広さ、燃費、サイズ、乗り心地、価格差など、様々な面から比較をしてみましょう。

スポンサーリンク


1.ボディサイズを比較

フィットとアクア、どちらも小回りの効くコンパクトカーですが、どちらのほうがよりコンパクトなのでしょうか。

フィットとアクアの、ボディサイズを比較してみましょう。

フィットのボディサイズ

フィットのサイズは、全長3,990mm×全幅1,695mm×全高1,525mmです。

最小回転半径は、4.9mです。

全長は4m未満、全幅は1.7m未満に収まっていて、小回りも十分に効くサイズです。

アクアのボディサイズ

アクアのサイズは、全長4,050mm×全幅1,695mm×全高1,455mmです。

フィットよりも、全長は60mm長く、全高は70mm低くなっています。


最小回転半径は、4.8mです。

アクアの方が全長、ホイールベースが長いのにもかかわらず、最小回転半径は0.1m短くなっています。

これは、アクアの方がハンドルの切れ角が大きいということを示しています。


とはいえ、どちらもほとんどサイズ感は同じで、小回りの効き方は同じと思って構わないでしょう。


2.広さを比較

次に、フィットと、アクアの広さを比較してみましょう。

フィットの広さ

フィットの室内寸法は、室内長1,935mm×室内幅1,450mm×室内高1,280mmです。

ボディサイズの割に室内が広く、とても優秀なパッケージングです。


フィットは、数多くあるコンパクトカーの中でも、日産・ノートの次に広さを感じることができる車です。

アクアの広さ

アクアの室内寸法は、室内長2,015mm×室内幅1,395mm×室内高1,175mmです。

フィットよりも、室内長は80mm長く、室内幅は55mm狭く、室内高は105mm低くなっています。


室内高はアクアの方が広いものの、多くの人はフィットの方が広く感じると思います。

乗ってみればすぐに分かると思いますが、アクアは天井が低いことと、フロントガラスが傾斜していることで、思った以上に狭く感じる方が多いようです。


室内の広さで選ぶなら、フィットをおすすめします。


3.ハイブリッドシステムを比較

フィットハイブリッドとアクア、どちらも1.5Lエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載しています。

排気量は同じですが、パワーは結構違います。

フィットハイブリッドと、アクアの、ハイブリッドシステムを比較してみましょう。

フィットのハイブリッドシステム

フィットに搭載されているハイブリッドシステムのスペックを紹介します。

【1.5Lエンジン+モーター】
エンジン最高出力・・・110ps/6000rpm
エンジン最大トルク・・・13.7kgm/5000rpm
モーター最高出力・・・29.5kgm
モーター最大トルク・・・16.3kgm
システム出力・・・137ps

1,100kg程度のフィットの車体に137psのシステムはとてもパワフルです。

車格が上のトヨタ・プリウスに搭載されているハイブリッドシステムよりもパワフルなくらいです。

アクアのハイブリッドシステム

アクアに搭載されているハイブリッドシステムのスペックを紹介します。

【1.5Lエンジン+モーター】
エンジン最高出力・・・74ps/4800rpm
エンジン最大トルク・・・11.3kgm/3600-4400rpm
モーター最高出力・・・61ps
モーター最大トルク・・・17.2kgm
システム出力・・・100ps

フィットのハイブリッドシステムがシステム出力137psであるのに対して、アクアは100psしかありません。

重量はほぼ同じなので、明らかにフィットの方がパワフルです。

パワーで選ぶなら、フィットハイブリッドがおすすめです。


ちなみに、フィットは、フルモデルチェンジでハイブリッドシステムがさらにパワフルなものになるともいわれています。

www.bibit-modelchange.com



4.燃費、実燃費を比較

パワフルなフィットハイブリッドと、控えめなアクア。燃費はどちらのほうが良いのでしょうか。

フィットハイブリッドと、アクアの燃費を比較してみましょう。

フィットハイブリッドの燃費

フィットハイブリッドのカタログ燃費は、全グレード共通で37.2km/Lです。

実燃費は、23km/L程度というデータが多くなっています。

十分な低燃費ですね。

アクアの燃費

アクアのカタログ燃費は、燃費に特化したLグレードが38.0km/L、その他のグレードは、34.4km/Lです。

実燃費は、24km/L程度というデータが多くなっています。

実燃費で比較すると、気持ちアクアの方が良いようですが、パワーの差を考えると、フィットハイブリッドは十分に健闘していると思います。


5.乗り心地を比較

フィットハイブリッドと、アクアの乗り心地をざっくりと言うと、フィットの方が硬めで引き締まった乗り心地、アクアの方が柔らかめでマイルドな乗り心地です。

一般的な感覚でいうと、アクアの方が乗り心地が良い。ということになると思います。

フィットハイブリッドの方は、走り重視というか、足回りもアクアよりも引き締まっていますし、ステアリングフィールも敏感です。
さらに、アクセルレスポンスもアクアよりも良いので、「運転して楽しい」という点ではフィットの方が良いかもしれません。


乗り心地の違いは、トランスミッションからも現れており、フィットは7速のデュアルクラッチトランスミッションを採用しているので、段階的にシフトアップしていくのに対し、アクアは、シームレスにシフトアップするので、加速中もアクアの方がなめらかに加速していくと印象を持ちます。

その反面、段差に乗り上げた時のショックなどは、アクアのほうが小さめなので、ドライバー重視のフィット、同乗者重視のアクア。という言い方もできます。


また、アクアの方がモーターで加速することができる領域が大きいので、先進的な乗り物に乗っているという印象を持つかと思います。

フィットの方は、比較的早い段階でエンジンがかかります。


6.価格を比較

最後に、フィットハイブリッドと、アクアの価格を比較してみましょう。

フィットハイブリッドの価格

フィットハイブリッドの価格は、以下のとおりです。

HYBRID・・・169万4,320円
HYBRID F・・・181万5,480円
HYBRID L Honda SENSING・・・207万9,000円
HYBRID S Honda SENSING・・・220万5,360円
HYBRID Modulo style Honda SENSING・・・225万7,200円

アクアの価格

アクアの価格は、以下のとおりです。

L・・・178万5,240円
S・・・188万6,760円
G・・・205万2,000円
Crossover・・・205万2,000円
GR SPORT・・・232万2,000円


全体的に、フィットの方が価格は安くなっています。

量販グレードの価格帯は180万円~210万円程度で、それほど変わりません。


アクアとフィットは競合車種なので、双方の見積もりを出してもらって競わせると、少しでも値引きをしてもらうことができるでしょう。


7.新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。