Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

【新型フリードプラス 最新情報】フリードプラス 価格は190万円~!車中泊もできる!

ホンダから、新型車、フリードプラスが登場します。

新型車といっても、フリードの派生車種なので、フリードと比較しながらみていきましょう。

ベース車両、フリードの情報はこちら
totalcar.hatenablog.com

スポンサーリンク



1.発売日

新型フリードプラスの発売日は、2016年9月16日です。

新型フリードも同日発売予定です。

f:id:totalcar:20160805225704j:plain

2.スペース

ベースとなるフリードとの最大の違いがここにあります。

フリードは3列シート、6人乗りor7人乗りのミニバンですが、フリードプラスは、フリードから3列目シートを取り払い、荷室空間を広く確保した車です。

フリードスパイクに通じるところがありますね。

荷室には、汚れや濡れを気にせず積める、荷室用ユーティリティボードが標準装備となります。

2列目シートを倒すとフラットになるので、車中泊にも使えます。
f:id:totalcar:20160916132316j:plain

3列シートしかないシエンタは、荷室長が140cmしかないので、車中泊には使えませんね。
f:id:totalcar:20160808130058j:plain

3.パワートレイン

パワートレインは、新型フリードと同じく、1.5Lガソリン車と1.5Lハイブリッド車がラインナップされます。
エンジンスペックなどもフリードと同じです。

1.5Lガソリン車のスペックは、
最高出力・・・131ps/6600rpm
最大トルク・・・15.8kgm/4600rpm

1.5Lハイブリッド車のスペックは、
<エンジン>
最高出力・・・110ps/6000rpm
最大トルク・・・13.7kgm/5000rpm

<モーター>
最高出力・・・29.5kgm
最大トルク・・・16.3kgm

です。

4.グレード

ガソリン車、ハイブリッド車共に3つのグレードがラインナップされます。

ガソリン車
B
・フルオートエアコン
・スマートキー
・荷室用ユーティリティボード
・ユーティリティナット

G
・助手席側パワースライドドア
・メタル調インストルメントパネル
・助手席裏シートバックポケット
・センターテーブル

Gホンダセンシング
・ホンダセンシング
・両側パワースライドドア

ハイブリッド車
B
・フルオートエアコン
・スマートキー

Gホンダセンシング
・ホンダセンシング
・LEDヘッドライト
・両側パワースライドドア
・ナビ装着用スペシャルパッケージ
・木目調インストルメントパネル
・助手席シートバックポケット
・センターテーブル

EX
・1列目シート用サイドエアバッグ+カーテンエアバッグ
・運転席&助手席シートヒーター
・プラズマクラスター搭載フルオートエアコン
・プライムスムース×ファブリックコンビシート
・本革巻ステアリングホイール
・インテリアイルミネーション
・ロールサンシェイド
・シートバックアッパーポケット
・15インチアルミホイール

ご覧のように全体的にハイブリッドの方が装備が充実しています。

フリードに加え、荷室用ユーティリティボードとユーティリティナットが追加されます。

5.価格

新型フリードプラスの価格は、
ガソリン車
B・・・190万円
G・・・200万円
Gホンダセンシング・・・212万円

ハイブリッド車
B・・・227万円
Gホンダセンシング・・・251万円
EX・・・267万円

です。

3列目シートがなくなる分若干安くなるかな?と思いましたが、フリードよりも2万円ほど高い価格となっています。

6.ホンダセンシング搭載

フリードプラスには、ホンダセンシングが搭載されます。(B、Gグレードを除く)

ホンダセンシングには、衝突軽減ブレーキ、歩行者事故低減ステアリング、アダプティブクルーズコントロール、車線医事システム、路外逸脱抑制機能、誤発進抑制機能、先行車発進お知らせ機能、標識認識機能が搭載されています。

詳しくはホンダの公式ページを御覧ください。
www.honda.co.jp

7.総括

フリードプラスは、アウトドア好きのユーザーに向けた車です。
また、福祉車両としても活用することがデキます。

新型フリードプラスは、ハイブリッドにも4WDがラインナップされるので、多少道路状況の悪いところにも出かけていくことがデキますね。

アウトドアに使うなら、フリードプラスがおすすめです。


スポンサーリンク



※フリード、フリードプラス契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。