Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

メルセデス・ベンツ GLBクラス 画像、日本発売情報。ターボエンジン、ディーゼルエンジン。3列シート7人乗りも?

2018年10月7日更新

メルセデス・ベンツから、新型SUV、GLBクラスが登場します。

今回は、ライバルになりそうな、アウディQ3、レクサスNXと比較しながらみていきましょう。

スポンサーリンク


1.発売時期

GLBクラスの日本発売時期は、2019年~2020年頃となるでしょう。


2.デザイン

GLBクラスは、メルセデス・ベンツBクラスをベースとしたSUVです。

f:id:totalcar:20180122224807j:plain

f:id:totalcar:20180122224819j:plain
出典https://www.carscoops.com/ ”

既に色々なところでテスト走行が進んでいるようなので、2019年中には発売されるかな?という感じです。


3.サイズ

GLBクラスのサイズは、GLAクラスとGLCクラスの中間のサイズ感となるでしょう。

GLAクラスは、全長4,430mm×全幅1,805mm×全高1,505mm

GLCクラスは、全長4,660mm×全幅1,890mm×全高1,645mmです。

GLBクラスの予想サイズは、
全長4,550mm×全幅1,830mm×全高1,600mmです。

3列シートのモデルも発売されるようで、そちらは、GLCクラスと同じくらいの長さになるかもしれません。

ライバル車のサイズは

レクサスNXのサイズは、全長4,640mm×全幅1,845mm×全高1,645mmです。

アウディQ3のサイズは、全長4,400mm×全幅1,830mm×全高1,595mmです。

どちらにも、3列シートモデルは設定されていません。


4.パワートレイン

新型GLBクラスには、1.4Lガソリンターボエンジンと、2.0Lターボエンジン、1.5Lディーゼルターボエンジンがラインナップされるでしょう。

【1.4Lターボエンジン】
最高出力・・・163hp
最大トルク・・・250Nm

【2.0Lターボエンジン】
最高出力・・・224hp
最大トルク・・・350Nm

【1.5Lディーゼルターボエンジン】
最高出力・・・116hp
最大トルク・・・260Nm

ライバル車のパワートレイン

アウディQ3には、1.4Lターボエンジンと、2.0Lターボエンジンがラインナップされています。

【1.4Lターボエンジン】
最高出力・・・150ps/5000-6000rpm
最大トルク・・・25.5kgm/1500-3500rpm

【2.0Lターボエンジン】
最高出力・・・180ps/4000-6200rpm
最大トルク・・・1400-3900rpm


レクサスNXには、2.0Lターボエンジンと、2.5Lハイブリッドがラインナップされています。

【2.0Lターボエンジン】
最高出力・・・238ps/4800rpm-5600rpm
最大トルク・・・35.7kgm/1650-4000rpm

【2.5Lハイブリッド】
エンジン最高出力・・・152ps/5700rpm
エンジン最大トルク・・・21.0kgm/4400-4800rpm

モーター最高出力・・・143ps
モーター最大トルク・・・27.5kgm

システム出力・・・197ps


このクラスは、海外ブランドにも極端なハイパワーモデルはラインナップされていません。


5.自動運転機能

2018年10月に発表された新型Bクラスは、一定の条件下での自動運転機能が搭載されていると発表されました。

新型GLBクラスにも、同等の自動運転機能が搭載されるでしょう。

自動で車線変更まではできないでしょうが、長距離ドライブがかなり楽になるハズです。


ライバル車、レクサスNX、アウディQ3には自動運転機能は搭載されていません。


6.価格

GLBクラスの価格は、GLAクラスとGLCクラスの間の、450万円程度になるでしょう。

ライバル車の価格

アウディQ3の価格は、369万円~469万円

レクサスNXの価格は、440万円~532万円です。


7.総括

昨今のSUV人気を受けて、各社SUVラインナップの充実に力を入れています。

メルセデス・ベンツでは、GLA、GLB、GLC、GLE、GLSと一通りのラインナップが揃うことになります。


8.新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。