Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  新型クラウン 新型カローラ
RAV4 フォレスター  新型タント 

三菱 ミラージュ 新型 2018 0.9Lターボエンジン搭載か。ミラージュ フルモデルチェンジ情報!

三菱のコンパクトカー、ミラージュが2018年にフルモデルチェンジされるようです。

三菱が日産の傘下に入ったのは記憶に新しいところですが、新型ミラージュは、日産車の兄弟車になるようです。

スポンサーリンク


日産、マイクラの兄弟車になる?

新型ミラージュは、日産マイクラの兄弟車になるという情報が入っています。

こんな感じで、ボディは同じで、顔つきだけ変わるようです。OEM車両のような感じですね。

f:id:totalcar:20171211084849j:plain出典Carscoops

三菱は日産に買収されたわけなので、マイクラの兄弟車となっても不思議な話ではないですよね。


ただ、現行ミラージュとマイクラでは車格が結構違います。

マイクラのボディサイズは、全長3,999mm×全幅1,743mm×全高1,455mmです。

全幅が1,700mmを超えて3ナンバーサイズですが、アクセラやプリウスのようなクラスではなく、ヴィッツやフィットのクラスとなります。

マイクラは今のところ日本では発売されておらず、皆さんもあまり知らないでしょうから、マイクラの紹介と合わせて新型ミラージュの情報を紹介します。

ターボエンジン搭載

マイクラには、0.9Lターボエンジンと、1.0L NAエンジン、1.5Lディーゼルエンジンが搭載されています。

各エンジンのスペックは、以下のようになっています。


【0.9Lターボエンジン】
最高出力・・・91ps
最大トルク・・・14.3kgm


【1.0L NAエンジン】
最高出力・・・74ps
最大トルク・・・9.7kgm


【1.5Lディーゼルエンジン】
最高出力・・・91.2ps
最大トルク・・・22.4kgm


ですから、新型ミラージュにもこれらのエンジンが搭載される可能性が高くなっています。

搭載されているエンジンからも、あくまでエントリークラスの車であるということが分かります。

予防安全機能

マイクラには、歩行者に対応した自動ブレーキなど、現在求められている予防安全機能を一通り搭載されています。


マイクラに搭載されている予防安全機能は、

・インテリジェントエマージェンシーブレーキ
・インテリジェントアラウンドビューモニター
・ハイビームアシスト
・ブラインドスポットワーニング

です。


自動運転機能のプロパイロットは搭載されていません。

次期マーチは・・・?

三菱のミラージュは、日産マイクラの兄弟車として発売されるようだということを紹介しました。

マイクラは、これまで日産マーチとして販売されていた車です。

ところが、新型マイクラが3ナンバーサイズになったということもあって、日本ではモデルチェンジされずに、先代マーチが引き続き販売されています。


新型マイクラをマーチとして発売すると、ノートと車格が逆転してしまうということもあるのでしょうが、次期マーチがどうなるのかも気になるところです。

その辺の情報も入りましたら、また更新します。

新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。