Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

日産 ノートクロスギア 2017年秋に発売。内装、外装画像、スペック、価格、予約など、カタログ情報!

日産ノートに、クロスオーバースタイルのクロスギアが追加されます。

今回は、ライバルの、アクアクロスオーバーと比較しながらみていきましょう。

スポンサーリンク


1.発売日

ノートクロスギアの発売日は、2017年秋です。

予約受付はまだ始まっていないようですが、間もなくはじまります。

2.デザイン

ノートクロスギアは、ノートX、ノートe-POWER Xにクロスオーバー風のパーツを追加したグレードになります。

f:id:totalcar:20170911175253j:plain出典日産HP

f:id:totalcar:20170911175259j:plain出典日産HP

インテリア、エクステリア共にベースのノートとは差別化されています。


ノートクロスギアには、以下のような専用装備が装備されています。

・ダーククロムフロントグリル
・ダークメタリックフロントスタイリングガード
・フォグランプフィニッシャー(アクセントカラー)
・サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー(グロスブラック)
・ルーフモール
・ダークメタリックサイドスタイリングガード
・ダークメタリックリヤスタイリングガード
・ダークメタリックホイールアーチガーニッシュ
・グロスブラック15インチアルミホイール&185/65R15 88Sタイヤ
・シートクロス


アクアクロスオーバーのデザイン

アクアクロスオーバーには、

・16インチアルミホイール
・クロスオーバー専用フロントグリル、バンパー、ルーフモール、サイドマッドガード、フェンダーアーチモールなど
・専用サスペンション

が装備されています。


エクステリアは、ノートと違い、バンパーから専用のものが採用されています。

インテリアは、ベースのアクアと同じです。

3.サイズ

ノートクロスギアは、パーツの装着によって、3ナンバーサイズになっています。

全長4,140mm×全幅1,705mm×全高1,535~1,550mm

室内の広さは、ベースのノートと同じです。

室内長2,065mm×室内幅1,390mm×室内高1,255mm

アクアクロスオーバーのサイズ

アクアクロスオーバーも、3ナンバーサイズとなっています。

全長4,060mm×全幅1,715mm×全高1,500mm


室内サイズは、ベースのアクアと同じです。

室内長2,015mm×室内幅1,395mm×室内高1,175mm


ベースのアクアとノートと同様、室内空間はノートの方がかなり広く感じられます。

4.燃費

ノートクロスギアは、1.2Lの自然吸気エンジンを搭載したXグレードがベースのものと、e-POWER Xグレードがベースのもの、2タイプが発売されます。

それぞれ、ベース車両とJC08モードの重量区分は同じなので、燃費はほぼ同じになるでしょう。


タイヤサイズが変わるので、少しだけ悪くなるかもしれません。


それぞれの燃費は、

1.2L自然吸気・・・23km/L

e-POWER・・・34km/L

程度になるでしょう。

アクアクロスオーバーの燃費は

アクアクロスオーバーの燃費は、ベースのアクアと変わらず、34.4km/Lです。

5.予防安全性能

ノートは、9月の改良で、予防安全性能が向上しました。

・インテリジェントクルーズコントロール
・インテリジェント車線逸脱防止支援システム
・インテリジェントエマージェンシ^ーブレーキ
・踏み間違い衝突防止アシスト
・ハイビームアシスト
・インテリジェントアラウンドビューモニター

アクアの予防安全性能

アクアには、トヨタセーフティセンスCが搭載されています。

機能は、

・プリクラッシュセーフティブレーキ
・レーンディパーチャーアラート
・オートマチックハイビーム
・先行車発進告知機能

です。

トヨタセーフティセンスCは、下位のものなので、少し機能に物足りなさを感じます。

ホンダもフィットにホンダセンシングを搭載してきていますし、トヨタもトヨタセーフティセンスPとCの垣根をなくす時期にきているかもしれません。

6.価格

ノートクロスギアの価格は、

1.2Lガソリン車・・・175万円
e-POWER・・・220万円

程度になると予想されています。

アクアクロスオーバーの価格は

アクアクロスオーバーの価格は、200万円です。

ちょうど、ノートクロスギアのガソリン車とe-POWERの中間の価格です。

8.総括

ノートクロスギアは、アクアクロスオーバーとほとんど同じコンセプトの車です。

アクアクロスオーバーは、それほど売れているようには見えないので、ノートクロスギアもどれくらい売れるか気になるところですが、ノートもアクアも若者もターゲットにした車ですから、こういった性格のグレードがあっても良いでしょう。

7.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。