Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES CR-V
RAV4 新型シエンタ  新型タント 

ノートe-POWER ニスモS 発売日は2018年9月?価格は270万円程度か。スペック、装備など、カタログ予想情報

大人気の日産ノートe-POWERに、ハイパワー、ハイパフォーマンスなニスモSモデルが追加されるようです。

現在、e-POWERには、通常のニスモモデルのみが設定されています。

ノートe-POWER ニスモSは、通常のニスモモデルからどういったところが強化されるのか、比較しながら紹介していきます。

スポンサーリンク


1.発売日

まず、ノートe-POWER ニスモSの発売日ですが、2018年9月中には発売されるようです。


2.デザイン

ノートe-POWER ニスモSモデルのデザインは、通常のニスモモデルよりもかなりスポーティーになるでしょう。

ノートガソリン車のニスモとニスモSの違いを見てみれば、その差は歴然です。


ノート ニスモ
f:id:totalcar:20180716160007j:plain出典www3.nissan.co.jp


ノート ニスモS
f:id:totalcar:20180716160016j:plain出典www3.nissan.co.jp


ノートニスモとノートニスモSの共通装備は、以下の部分です。
●専用フロントグリル
●専用リヤバンパー(リヤフォグランプ付)
●専用ルーフスポイラー
●専用サイドシルプロテクター
●シャークフィンアンテナ
●専用LEDハイパーデイライト(車幅灯連動)
●専用本革・アルカンターラⓇ巻3本スポークステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ、ガンメタクローム加飾付)


これに加えて、ニスモSには、以下の専用装備が与えられています。

●NISMO S専用エンブレム(フロント/リヤ)
●専用ブリヂストンPOTENZA S007タイヤ&17インチアルミホイール
●専用エキゾーストシステム(テール径:Φ100)
●専用アルミ製アクセル・ブレーキ・クラッチペダル
●NISMO S専用チューニングコンピューター(ECM)
●専用ブレーキシステム(リヤディスクブレーキ)
●専用車速感応式電動パワーステアリング
●専用スエード調スポーツシート(nismoロゴ入り、レッドステッチ付)&ドアトリムクロス
●NISMO S専用フロントバンパー(エアダクト付)
●専用コンビメーター(nismoロゴ入り、260km/hスケール)
●専用アルミ製フットレスト(nismoロゴ入り)
●専用サスペンション
●専用ボディ補強(フロントトンネルステー/リヤトンネルステー/ フロントサスペンションメンバーステー/リヤクロスバー/リヤアンダーフロアVバー/リヤサスペンションメンバーステー)
●フロント強化スタビライザー

かなり装備が追加されていることが分かるかと思います。


デザイン面のパーツだけでなく、ボディの補強もかなり追加されています。


ガソリン車のノートニスモと、ノートニスモSを乗り比べたことがありますが、ボディのしっかり感が全く違います。

ノートe-POWERのニスモSは、バッテリーが搭載される関係で、さらに重心が低く、安定することも期待できます。


3.パワートレインが強化

ノートe-POWER ニスモSには、通常のノートe-POWERよりも強化された駆動用モーターが搭載されるでしょう。


【駆動用モーター予想スペック】
最高出力・・・136ps
最大トルク・・・32.6kgm


【通常のノートe-POWERのモーター】
最高出力・・・109ps
最大トルク・・・25.9kgm

大体2割~3割程度パワーアップするようです。


一般的に、ニスモモデルのパワートレインは、ベース車両と同じものが多いのですが、ニスモSは、パワートレインも強化されるのが通例となっています。

ガソリン車のノートでも、ニスモSには専用の1.6Lエンジンが搭載されており、とてもパワフルなセッティングになっています。


4.価格

ノートe-POWER ニスモSの価格は、通常のニスモモデルよりも20万円ほど高い、270万円程度になるでしょう。

駆動用モーターがパワーアップされるとはいえ、セレナなどと共有することで、コストはできるだけ抑えてくると思われます。


5.総括

ノートは、e-POWERシステムの走行感覚が人気となって、2017年の販売台数No1になりました。

軽かミニバンかハイブリッドしか売れない。と言われる時代ですが、こういったハイブリッド車の中でもスポーティーなモデルが用意されれば、若者の車離れもすこしは食い止められるのかな?と思います。


6.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。