Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

新型プリウス 特別仕様車 2016 セーフティプラスをS、Aグレードと比較! 価格は269万円~。

新型プリウスに、特別仕様車が設定されるとの情報が入ってきました。

どうやら、SとAの間を埋めるような特別仕様車になるようです。

スポンサーリンク



1.発売日

新型プリウス特別仕様車、Sセーフティプラスの発売日は、2016年8月8日です。

f:id:totalcar:20160627160438j:plain

2.SとAの違い

今回の特別仕様車は、SグレードとAグレードの間を埋めるようなものになると言われているので、まずはSとAの違いをおさらいしておきましょう。

SになくてAにあるもの
・トヨタセーフティセンスP
・ブラインドスポットモニター
・インテリジェントクリアランスソナー
・シンプルインテリジェントパーキングアシスト
・スーパーUVカット機能付き、撥水機能付き、高遮音性ガラス
・カラーヘッドアップディスプレイ
・イルミネーテッドエントリーシステム

ざっと以上の装備がAには装備されています。

その他、インテリアのホワイト加飾や、ホイールカバーのダークグレー塗装など、細かな違いもあります。

3.特別装備内容

Sをベースに設定される特別仕様車には、
・トヨタセーフティセンスP
・LEDフォグランプ
・クリアランスソナー
・シンプルインテリジェントパーキングアシスト
・ヘッドアップティスプレイ
・ナビレディパック
が標準装備になります。

Sに、Aグレードの装備を一部取り入れた形になります。

4.価格

価格は、2,693,520円です。

Sよりも22万円高く、Aグレードよりも8万円安くなっています。
SとAの中間グレードと捉えることもできますね。

5.総括

SグレードよりもAグレードの価格に近くなった今回の特別仕様車ですが、特別仕様車は、値引きが渋いという特徴もあるため、Aグレードとの実質的な価格差がどの程度になるのか、見積もりを出してもらって比べたほうが良いでしょう。

早い時期に特別仕様車が設定されたのは、新型プリウスの受注が想定を下回っており、テコ入れをしたいという思惑があったのでしょうね。

スポンサーリンク



※新型プリウス契約の前に!
今乗っている車を下取りに出す前に、こちらで見積もりを取ってみてください。
10万円~、車種によっては40万円高く売れることもあります。
一つ上のグレードが買えちゃうかもしれません。

当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。