Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスNX  アルファード、ヴェルファイア   CX-8  
 N-BOX  ステップワゴン   タント  

プリウスPHV GRスポーツが登場!画像、価格、強化装備など、カタログ情報!

トヨタのプリウスPHVに、GRスポーツというスポーツモデルが追加されます。

プリウスPHVは、特に比較する車もないので、ベース車両と比べてどういったところが強化されているのか、みていきましょう。

スポンサーリンク


1.発売日

プリウスPHV GRスポーツの発表は、2017年9月19日です。

発売日は、10月中になります。

2.デザイン

プリウスPHV GRスポーツのデザインはまだ公開されていませんが、大体こんな感じになると言われています。

f:id:totalcar:20170723045739j:plain

ちょっと雑なので、レクサスっぽくなってしまいましたが、レクサスっぽいというよりは、先代プリウスG'sに雰囲気は似ています。

3.強化装備

プリウスPHV GRスポーツは、ノーマルのプリウスPHVと比べて、走行性能が強化されます。

走行に関わる強化パーツや、その他専用装備を紹介します。

・ホイール
15インチ→18インチに


・剛性
ブレース、スポット溶接追加


・ドアミラー
ボディ同色→ブラック


・メーター
タコメーター付に変更


・ペダル
アルミペダル採用


・シート
専用スポーツシート採用


・その他インテリアパーツ
スタートボタン、シフトレバー、ステアリングホイールなどなど、専用パーツを数多く採用


走行性能に関わる部分でいうと、ホイール、ブレース、スポット溶接の追加といったところでしょうか。


元々のプリウスPHV自体も、TNGAプラットフォームが採用されており、剛性は悪くないですが、乗り心地の味付けが随分柔らかめなので、乗り心地の印象はかなり変わりそうです。

4.価格

歴代のG'sシリーズは、ベースとなるグレードと比べて、30万円~40万円アップだったので、プリウスPHV GRスポーツも、プリウスPHVと比べて30万円~40万円ほど高くなるでしょう。

恐らくSグレードがベースとなりますが、ベースとなるグレードや、価格が分かり次第更新します。

5.総括

トヨタのGRシリーズ第一弾は、プリウスPHVということが判明しました。

あえて販売台数の少ないプリウスPHVから投入するには、どういった意図があるのでしょうか。若者にもPHVに乗って欲しいということか?

しかし、ただでさえ結構高いプリウスPHVが、GRスポーツでは更に高くなってしまうので、若者には厳しいですよね。

いずれにせよ、トヨタの新スポーティーシリーズ、GRの方向性が分かる一台なので、注目したいです。

6. 新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。