Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

RX-9 価格は1000万円級か。発売日は2019年~2020年。デザイン、スペックなど最新情報を調査!

マツダから、新型ロータリーエンジンを搭載した、RX-9がいよいよ復活するようです。

新型RX-9は、1000万円クラスのスーパーカーになる模様です。

ライバルは、日産GT-Rや、ホンダNSX(あるいはZSX)といった1000万円超の車になってきます。

当然、従来のRX-7、RX-8と比べてスペックアップしているはずですが、スペックはどうなるのか、最新情報を調査してみました。

スポンサーリンク


1.発売時期

まず、新型ロータリーエンジンを搭載したRX-9の発売時期はいつになるのか。

当初は2019年頃?と言われていましたが、どうやら、マツダ創業100周年となる、2020年になるのではないか。という説が有力となっています。

東京オリンピックの年ですね。


最後のロータリーエンジン搭載車だったRX-8は、2012年に販売を終了しているので、8年ほどのブランクを空けての復活となります。

首を長くして待っている人も多いようですね。

2.デザイン

新型RX-9のデザインコンセプトだと言われている車は、2つあります。

「RX-VISION」と、「VISION COUPE」です。


RX-VISION

f:id:totalcar:20171216013148j:plain

f:id:totalcar:20171216013156j:plain

f:id:totalcar:20171216013202j:plain
出典http://www2.mazda.co.jp/ ”


VISION COUPE

f:id:totalcar:20171216013318j:plain

f:id:totalcar:20171216013325j:plain

f:id:totalcar:20171216013331j:plain
出典http://www2.mazda.co.jp/ ”


RX-VISIONは2ドアクーペ、VISION COUPEは4ドアクーペです。


どっちがRX-9のコンセプトなんだ?と議論されているところですが、どうやら、RX-9のコンセプトは、RX-VISIONのようです。


それじゃあ、VISION COUPEは何なんだということですが、最近は、セダンをベースとしたクーペが増えてきています。

そういった車のコンセプトカーだといわれています。アテンザあたりをベースとしたクーペを計画しているのか。

あるいは、セダンそのものをクーペ風のスタイルでモデルチェンジすることもあるので、新型アテンザのスタイルをちょっと大げさに表現しているのかもしれません。



RX-8開発当時のことを思い返してみると、当時のマツダはフォード傘下にあり、フォードから4ドアにしろ。と言われて渋々4ドアにして発売した。という話もあります。

そういったことを考えてみても、新型RX-9は2ドアで発売される。と考えるのが自然なのではないでしょうか。

3.価格

新型RX-9の予想価格は、800万円程度~1500万円程度と、とても幅が広くなっています。

これは、グレードによって800万円~1500万円になるというわけではなく、いくらになるのか、細かいところは情報がないので分からない。ということです。


少なくとも、400万円台だったRX-8よりはずっと高くなってしまうようです。


800万円程度であれば、ライバルはトヨタのスープラや、ホンダから今後発売が予想されているZSX

1500万円になるなら、日産GT-RやホンダNSXがライバルとなってきます。

4.スペック

さて、価格がRX-8よりも大幅に高くなるということであれば、スペックも大幅にアップしていないと割に合いません。

RX-9の詳しいスペック情報まではさすがにまだ分かりませんが、新型ロータリーエンジンの出力は、350~400ps程度になるといわれています。

RX-8の最高出力が最高で235psでしたから、1.5倍程度になるということですね。


ちなみに、GT-RやNSXは、どちらも500psオーバーです。

新型ロータリーエンジンは、500psまでは行かないようなので、価格も1000万円程度には収まるかなあ?と個人的には思っています。

5.開発の進捗状況は

RX-9の開発の進捗状況は、まだロータリーエンジンを開発中。といったところのようです。

今は、RX-8のボディに新型ロータリーエンジンを搭載して、テストを行っている段階のようです。


RX-8のボディに試作エンジンが搭載できているということで、やはり500psオーバーといった極端にハイパワーなものではなさそうです。

極端に大きなエンジンだと、物理的に乗らないかと思うので。


新型RX-9の開発の様子は、今後も追っていこうと思います。

6.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

>>愛車の最高価格が分かる!最短30秒で入力完了

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。