Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

T-Cross 日本発売は、2019年?価格は250万円程度か。サイズ、内装、外装、エンジンスペックなど、カタログ予想情報!

フォルクスワーゲンから、ポロがベースのコンパクトSUV、T-Crossが発表されました。

そのコンパクトさから、国産コンパクトSUVもライバルになりそうです。

今回は、ライバルとなるC-HR、CX-3と比較しながら、T-Crossについて紹介していきます。

スポンサーリンク


1.日本発売はいつ?

T-Crossは、海外では2019年初頭にも発売されるようです。

日本発売はもう少し後になり、2019年末~2020年に入ってからとなるでしょう。


2.デザイン

T-Crossのデザインは、ティグアンなどにも通じる、フォルクスワーゲンらしい、無骨なデザインとなっています。

f:id:totalcar:20190107053308j:plain
T-Cross エクステリア

f:id:totalcar:20190107053325j:plain
T-Cross エクステリア

f:id:totalcar:20190107053340j:plain
T-Cross インテリア
出典https://www.carscoops.com ”

インテリアは、コンパクトSUVとは思えないくらいの質感の高さを実現しています。

国産コンパクトSUVでは、C-HRやCX-3も質感は高いですが、T-Crossの方がさらに高級感を感じます。


3.サイズ

T-Crossのサイズは、全長4,110mm×全幅1,790mm×全高1,560mmです。

ポロがベースということもあり、かなりコンパクトサイズです。

ライバル車のサイズ

C-HRのサイズは、全長4,360mm×全幅1,795mm×全高1,550mmです。

CX-3のサイズは、全長4,275mm×全幅1,765mm×全高1,550mmです。

T-Crossは、国産コンパクトSUVと比較しても、全長は100~200mm以上短くなっています。

全幅は若干広いですが、1,800mm以内に収まっているので、取り回しに苦労することもなさそうですね。


4.エンジン

新型T-Crossには、ガソリンエンジンが3種類、ディーゼルエンジンが1種類ラインナップされます。

1.0Lガソリンターボエンジン・・・最高出力95ps

1.0Lガソリンターボエンジン・・・最高出力115ps

1.5Lガソリンターボエンジン・・・最高出力150ps

1.6Lディーゼルターボエンジン・・・最高出力95ps

ライバル車のエンジン

C-HRにはガソリンターボエンジンが。CX-3にはディーゼルターボエンジンが搭載されているので、スペックを紹介します。

【C-HR 1.2Lガソリンターボ】
最高出力・・・115ps
最大トルク・・・18.9kgm


【CX-3 1.8Lディーゼルターボ】
最高出力・・・116ps
最大トルク・・・27.5kgm


おおむね、T-Crossのエンジンと同程度の出力となっています。


5.価格

新型T-Crossの価格は、日本では250万円程度~になるでしょう。

海外向けの価格はもう少し安く、230万円程度~になると発表されています。

ライバル車の価格

C-HRの価格は229万円~、CX-3(ディーゼル車)の価格は243万円~です。

やはり国産コンパクトSUVの方が、若干安くなりそうです。


6.総括

世界的なSUVブームの流れに乗って、フォルクスワーゲンも、SUVのラインナップを充実させてきました。

今回のT-Crossは、欧州やアジアの市場に照準を合わせて開発されたもののようです。(アメリカでは販売されないようです。)

コンパクトなサイズは、日本の道路にもピッタリですね。


7.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。