Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

タントと、スペーシアを、比較!どっちが良い?燃費、安全性、広さ、乗り心地、加速、価格など

ミラクルオープンドアが魅力的なタントと、燃費が魅力のスペーシア。

どっちにしようか迷っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、タントと、スペーシアを、広さ、燃費、価格、燃費、加速、乗り心地など、様々な面から比較してみましょう。

スポンサーリンク


1.広さ

スーパーハイトワゴンと呼ばれるクラスの軽自動車は、広さを求める方に購入されます。

タントとスペーシアの車内の広さは、どちらが広いのか気になりますよね。

まずは、タントと、スペーシアの車内の広さを比較してみましょう。

タントの広さ

タントの室内寸法は、室内長2,200mm×室内幅1,350mm×室内高1,365mmです。

1,365mmといえば、10歳の子供の平均身長くらいです。

10歳くらいまでは、立ったまま乗り込めちゃうというわけですね。

スペーシアの広さ

スペーシアの室内寸法は、室内長2,155mm×室内幅1,345mm×室内高1,410mmです。

タントよりも、室内長は45mm短く、室内幅は5mm狭く、室内高は45mm高くなっています。

同じ45mmでも、室内長よりも室内高の方が違いを感じることができ、体感的にはスペーシアの方が広く感じることができます。


少しでも長い間、子供が立っても頭がぶつからないくらいの高さが欲しいなら、スペーシアの方が良いですね。


2.自然吸気エンジンを比較

タント、スペーシアともに、自然吸気(NA)エンジンと、ターボエンジンが設定されています。

タントと、スペーシアの、自然吸気エンジンのスペックを比較してみましょう。

タントの自然吸気エンジン

タントの自然吸気エンジンのスペックは、以下のようになっています。

【0.66L自然吸気】
最高出力・・・52ps/6800rpm
最大トルク・・・6.1kgm/5200rpm

軽自動車の自然吸気エンジンとして標準的なスペックですが、ボディが大きく重いので、少々力不足を感じる場面もあります。

高速道路や大きなバイパスを走ることが多いなら、ターボエンジンをおすすめします。

スペーシアの自然吸気エンジン

スペーシアの自然吸気エンジンのスペックは、以下のようになっています。

【0.66L自然吸気】
最高出力・・・52ps/6500rpm
最大トルク・・・6.1kgm/4000rpm

タントとスペーシアの自然吸気エンジンはほぼ同じスペックですが、スペーシアはハイブリッドなので、モーターがついていることを忘れてはいけません。


【モーター】
最高出力・・・3.1ps
最大トルク・・・5.1kgm

最高出力は3.1psと微力ですが、最大トルクは5.1kgmと、エンジンに匹敵するくらいのトルクがあります。

モーターのパワーも加えると、スペーシアの方がパワフルだということになります。


3.加速力

タントとスペーシアのエンジンスペックは同じくらいですが、スペーシアの方がモーターがついている分、パワフルだということが分かりました。

モーターのトルクは、低速域での加速力に効き、スペーシアでは、最大30秒間モーターによるアシストを受けることができます。

そのため、停止からの発進時や、高速道路への合流時など、一時的に強い加速が欲しい時は、スペーシアの方が強い加速力を感じることができます。


また、タントは重量が930kg程度であるのに対し、スペーシアは850kg程度と、成人男性一人分くらいの違いがあります。

軽自動車に成人男性1人乗っているかいないかで、加速力が結構変わるということは、乗ったことがある方ならご存知のことでしょう。

はじめからそれくらいの重さの差があるわけですから、軽くてパワフルなスペーシアの方が加速力が上なのは、当然のことですね。


4.燃費

スペーシアには、ハイブリッドが採用されていますが、タントには採用されていません。

当然、スペーシアの方が燃費が良くなるのですが、どれくらい違うのでしょうか。比較してみましょう。

タントの燃費

タントのカタログ燃費は、以下のようになっています。

自然吸気(NA)・・・28.0km/L
ターボ・・・26.0km/L


実燃費は、自然吸気エンジンで15km/L程度、ターボエンジンで14km/L程度というデータが多くなっています。

さすがにボディが大きいので、軽自動車としては少々燃費は悪いですね。

スペーシアの燃費

スペーシアのカタログ燃費は、以下のようになっています。

自然吸気(NA)・・・30.0km/L
ターボ・・・25.6km/L

カタログ燃費では、ターボエンジンは、ハイブリッドシステムを搭載しているにも関わらず、タントよりも低くなっています。

ダイハツもなかなか頑張っていますね。


実燃費は、自然吸気エンジンで18km/L程度、ターボエンジンで15km/L程度というデータが多くなっています。

タントよりは少し実燃費は良いようです。


5.新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。