Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

VW ティグアン ディーゼル 日本導入決定!日本発売日は、8月29日!価格は408万円~。予約、カタログ予想情報!

フォルクスワーゲン、ティグアンに、ディーゼルモデルが追加設定されるようです。

今回は、最大のライバルとなるであろう、マツダ、CX-5と比較しながら、紹介していきましょう。

スポンサーリンク


1.発売日

ティグアンディーゼルの日本発売日は、2018年8月29日です。

ディーラーに行けば、パンフレット、カタログ等もらえるようです。

予約も始まっています。


2.ディーゼルエンジンのスペック

追加設定されるティグアンのディーゼルエンジンのスペックを紹介します。


【2.0Lディーゼルエンジン予想スペック】
最高出力・・・150ps/4000rpm
最大トルク・・・34.7kgm/3000rpm


もう一つ、115psのディーゼルエンジンも海外では販売されているのですが、価格設定を見る限り、日本で販売されるのは150psのディーゼルエンジンとなるでしょう。

CX-5のディーゼルエンジン

このクラスのSUVでクリーンディーゼルエンジンを搭載しているモデルといえば、CX-5ですよね。

CX-5には、2.2Lのクリーンディーゼルエンジンが搭載されています。

【2.2Lディーゼルエンジン】
最高出力・・・190ps/4500rpm
最大トルク・・・45.9kgm/2000rpm

排気量の差以上に、パワーの差があります。CX-5の方がパワフルですね。


3.ガソリンエンジン

ついでに、ガソリンエンジンのスペックも紹介しておきます。

【1.4Lガソリンエンジン】
最高出力・・・150ps/5000-6000rpm
最大トルク・・・25.5kgm/1500-3500rpm

ボディサイズの割には、パワーは控えめな印象です。

フォルクスワーゲンの中ではコンパクトSUVという扱いなので、必要十分なパワーがあれば良い。ということでしょう。

CX-5のガソリンエンジン

CX-5には、2.0Lと2.5Lのガソリンエンジンが搭載されています。

【2.0Lガソリンエンジン】
最高出力・・・156ps/6000rpm
最大トルク・・・20.3kgm/4000rpm


【2.5Lガソリンエンジン】
最高出力・・・190ps/6000rpm
最大トルク・・・25.7kgm/4000rpm


ティグアンのエンジンは、CX-5の2.0Lと2.5Lの間くらいのパワーです。

3.ボディサイズ

ティグアンは、フォルクスワーゲンとしてはコンパクトSUVといわれていますが、日本の感覚で言えば、ミドルサイズのSUVです。

ティグアンのサイズは、全長4,500mm×全幅1,840mm×全高1,675mmです。

全幅が1,840mmもある時点で、日本ではコンパクトとは言えませんね。

CX-5のサイズ

CX-5のサイズは、全長4,545mm×全幅1,840mm×全高1,690mmです。

ティグアンにとても近いボディサイズであるという事が分かります。

どちらにしようか悩む方も多そうですね。


4.価格

新型ティグアン、ディーゼルモデルの価格を紹介します。

【ディーゼル】
TDI Comfortline・・・408万6,000円
TDI Highline・・・494万円
TDI R-Line・・・524万円
TDI R-Line Black Style・・・554万円


【ガソリン】
TSI Comfortline・・・363万6,000円
TSI Highline・・・449万円
TSI R-Line・・・479万円

CX-5の価格

CX-5の価格を紹介します。

【ディーゼル】
XD・・・280万8,000円
XD PROACTIVE・・・300万2,400円
XD L Package・・・329万9,400円


【ガソリン】
20S・・・249万4,800円
20S PROACTIVE・・・268万9,200円
25S・・・272万1,600円
25S PROACTIVE・・・291万6,000円
25S L Package・・・298万6,200円


価格を比べると、圧倒的にCX-5の方が安いです。

CX-5の最上級グレードよりも、ティグアンのベースグレードの方が高いですね。

しかも、エンジンはCX-5の方がパワフルですから、コストパフォーマンスでは絶対にCX-5の方が有利です。


5.デザイン

フォルクスワーゲン、ティグアンディーゼルは、海外では既に販売されていますが、デザインはガソリンモデルから特に差別化されていません。

日本でも、ガソリンモデルと同じデザインのまま発売されるでしょう。

エンブレムの違いくらいになるはずです。

f:id:totalcar:20180824143838j:plain

f:id:totalcar:20180824143845j:plain
出典https://www.volkswagen.co.jp/ ”

フォルクスワーゲンらしい、直線的なデザインですね。


曲線をうまくつかって流麗なデザインを出しているCX-5とは、正反対です。


6.車の買い替えを検討中の方へ

お得に車を買い換えるには、今乗っている車を少しでも高く売ることが大切です。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

無料ですし、必ず売らないといけないということはありませんので、一度お試しください。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。