Bibit!モデルチェンジ情報!

自動車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジ情報を続々更新!ライバル車と徹底比較!

注目車種のモデルチェンジ情報
 レクサスUX  レクサスES 新型プリウス
RAV4 新型アクセラ  新型タント 

TJクルーザー最新情報!発売日、価格、サイズ、エンジンなど。ハイブリッドもある?7人乗りモデルは?

トヨタから、SUVルックなミニバン、TJクルーザーが登場します。

今回は、ライバルとなる三菱、デリカD5と比較しながら、TJクルーザーを紹介していきましょう。

スポンサーリンク


1.TJクルーザーのデザイン

TJクルーザーのデザインは、まさにデリカD5に照準を合わせているかのような、SUVルックなミニバンです。


TJクルーザー外装 19001195

FJクルーザー外装 19001195

FJクルーザー内装 19001195
出典https://newsroom.toyota.co.jp ”

このデザインを見ただけで、デリカD5のライバルになるんだな。ということが分かります。

ただ、見た目はデリカD5の方が格好いいかな?と思います。

TJクルーザーのデザインは、無骨で味がない感じですね。

デザインに凝るのではなく、多少のキズは気にしないような道具として使ってほしい。ということなのかもしれません。

内装も一面グレーでデザイン性はあまりありませんが、シートがフルフラットになるなど、使い勝手はとても良さそうです。

長いものを積んだり、大人の車中泊も十分にできそうです。


2.TJクルーザーのサイズ

TJクルーザーのサイズは、全長4,300mm×全幅1,775mm×全高1,620mmです。

コンセプトカーのサイズなのですが、コンセプトカーとしてはとても現実的で、そのまま市販されてもおかしくないサイズ感ですね。

コンセプトカーといえば、全幅が1,900mmあったり、このまま市販は無理だろう。というサイズのものも多いですが、TJクルーザーはこれに近いサイズで発売されることになるでしょう。

デリカD5のサイズ

デリカD5のサイズは、全長4,800mm×全幅1,795mm×全高1,875mmです。

TJクルーザーよりも、全長は500mm長く、全幅は20mm広く、全高は255mm高くなっています。

TJクルーザーはシエンタクラスであるのに対し、デリカD5はノア・ヴォクシークラスにあたります。


3.搭載エンジン

TJクルーザーは、コンセプトカーの段階では「2Lクラスのエンジン+ハイブリッドシステム」を搭載する。ということが発表されています。

2Lクラスのエンジン+ハイブリッドシステムというのは、レクサスUX250hに搭載されたハイブリッドシステムのことでしょう。

市販時にはレクサスUX200のエンジンを搭載したガソリンモデルも設定されるでしょう。

【2.0Lハイブリッド】
エンジン最高出力・・・146ps/6000rpm
エンジン最大トルク・・・19.2kgm/4400rpm
モーター最高出力・・・109ps
モーター最大トルク・・・20.6kgm


【2.0Lガソリンエンジン】
最高出力・・・174ps/6600rpm
最大トルク・・・21.3kgm/4000-5200rpm

デリカD5のエンジン

デリカD5には、2.2Lディーゼルエンジンと、2.0Lガソリンエンジン、2.4Lガソリンエンジンが搭載されています。

【2.2Lディーゼルエンジン】
最高出力・・・145ps/3500rpm
最大トルク・・・38.7kgm/2000rpm


【2.0Lガソリンエンジン】
最高出力・・・150ps/6000rpm
最大トルク・・・19.4kgm/4200rpm


【2.4Lガソリンエンジン】
最高出力・・・170ps/6000rpm
最大トルク・・・23.0kgm/4100rpm


ハイブリッドとディーゼルエンジンはそれぞれの個性なので良いとして、ガソリンエンジンのスペックに注目です。

トヨタのダイナミックフォースエンジンは出力や燃費が非常に優れていて、2.0LながらデリカD5の2.4Lエンジンに近いスペックとなっています。


4.価格

TJクルーザーの価格は、ガソリン車200万円程度~、ハイブリッド車240万円程度~になるでしょう。

シエンタと、ノア・ヴォクシーの間くらいの価格帯になりそうです。

デリカD5の価格は、ガソリン車が244万円~、ディーゼル車が384万円~ですから、デリカD5よりはかなり安くなるはずです。


5.発売日

TJクルーザーの発売日は、2019年末~2020年ごろとなるでしょう。

デリカD5もうかうかしていられませんね。


6.総括

TJクルーザーとデリカD5、SUVルックなミニバンという点は似ていますが、サイズが一回りも二回りも違います。

ですから、ガチンコ勝負ということにはならなさそうですが、販売力の強いトヨタからこういったテイストの車が発売されるということは、三菱にとっては痛手でしょうね。

TJクルーザーがどれくらい人気になるのか、注目したいところです。


あくまで予想情報であり、確定情報ではありません。ご了承下さい。


7.新車、中古車を契約の前に!

今乗っている車を下取りに出す前に、自分の車にいくらの価値があるのかを知っておきましょう。

下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク


当サイトの内容の確実性は保証できませんので、ご了承ください。